湘南藤沢徳洲会病院 脊椎センター・脊柱側彎症センター

tel.0466-35-1177

お問い合わせ・ご予約

湘南藤沢徳洲会病院 脊椎センター・脊柱側彎症センター

医療設備について

最新鋭の手術システムを装備

多軸血管撮影装置「Artis Zeego」を中心とする世界初のナビゲーション脊椎手術システムをはじめ、脊髄機能モニタリングシステムや手術用顕微鏡・内視鏡など、精度の高い脊椎手術を実現するための最新鋭の機器を装備しています。

Artis Zeego(アーティス・ジーゴ)

当センターでは2012年10月1日より、術中画像支援システム「Artis Zeego」とTrumpfの手術台、Curveナビゲーションの組み合わせによる、世界初のハイエンドスペックコンピューター支援手術システム(ナビゲーション脊椎手術システム)を開始しました。

「Artis zeego」はロボットの多軸駆動着想を得た術中画像支援システムで、ロボットアームで容易に患者様の体に画像撮影装置を近づけられます。また、撮影時間も最短5秒に短縮されます。

ナビゲーション脊椎手術システム

動画によるご紹介

パンフレット
  • Artis Zeegoを中心とした頸椎・胸椎・腰椎および脊柱側彎症手術

    日本語版

    read more

  • Cervical, thoracic, lumbar spine and scoliosis surgery - with Artis zeego

    英語版

    read more

主要設備